MENU

無印のホホバオイルは妊娠線予防の救世主!?

ベルタマザークリーム,効果,シラノール誘導体

 

数ある無印良品のオイルの中で最も売れていて、一番人気のホホバオイル。

 

もっとも刺激の少ないオイルと言われ、人間の皮脂と似ていて高い浸透力と保湿力があり皮脂のバランスとターンオーバーを整えて美肌へと導いてくれると愛用者も本当に多い。

 

「無印のホホバオイルは安くて優秀!」

 

「安くてたっぷりと使えるのでコスパ最強!」

 

巷でも、こういった声が良く聞かれます。

 

実際に私も使用したことがありますが、本当に優秀だと思いましたね。

 

妊娠線予防は初期からしっかり保湿してあげることが大切と聞かされていたので、とにかく妊娠線にビビりまくっていた(痒みがとにかく酷かったのと、姉が見事な妊娠線を作っていたのでw)私は妊娠初期の頃は妊娠線予防にと大きくなってくるお腹に備えてこれでもか!とたっぷりと塗り込んで保湿していましたよ。

 

それを可能にするぐらい何といってもコスパが良い!

 

  • 50ml・904円
  • 100ml・1,523円

 

と無印良品のホホバオイルの場合、他のホホバオイルに比べてリーズナブルに購入することが出来ます。お腹や腰、太もも周りまでの広範囲の妊娠線予防をカバーできる最強オイルです。

 

では、実際に妊婦さんの口コミを見てみましょう!

 

無印のホホバオイル愛用妊婦さんの口コミ

ベルタマザークリーム,効果,シラノール誘導体

 

ユキンコさん/28歳女性

 

リピート2本目ポンプタイプを使用中です。
妊娠中につわりと共に香料がダメになり、無臭タイプのこちらを購入しました。オイルなのにベタつきが少なく、すーっとなじむ感覚です。
妊娠中は妊娠線予防にお腹にも使用していましたし、出産した今でも、ばたつくお風呂あがりにササっと塗れて便利です!
手に余ったオイルを髪になじませて一石二鳥。なくなったらまたリピしようと思ってます。


ベルタマザークリーム,効果,シラノール誘導体

 

PNAさん/27歳女性

 

現在妊娠8カ月目。妊娠線予防に毎日お腹に塗っています。今のところ妊娠線も出来ていませんし、全身に使ってます。匂いもないし、ベタベタ感もないのでオススメです!


ベルタマザークリーム,効果,シラノール誘導体

 

Mrs.childrenさん/27歳女性

 

妊娠線予防にいいとサイトに書いてあったのを見て購入しました。今まではビオレのボディデリをつかってましたが、無くなったのでこっちに変えました。
専用のクリームとか高い物ばっかで、貧乏な私には天地がひっくり返っても買えませんし、必ず出来ない保証もないので買えませんでした。
とりあえずお風呂から出て化粧水を塗ってオイルを塗って、お腹は2度塗りしてます。塗った後はペタペタしてますが、5分位すると気にならなくなりました。
まだ使って2週間くらいですが、肌荒れもなく妊娠線とおぼしきものは出来てないようです。ちなみに今32週です。

 

多くの妊婦さんの妊娠線予防、保湿に使われており効果も期待できそうですね。

 

これ使えば本当に良く出来ているなあ〜というのがすぐ実感できる優れもの!っといった感じですね。

 

無印のホホバオイルってどんな効果がある!?

 

ホホバオイルはホホバの種子から搾ったオイルを化粧用に精製され、ビタミンEも豊富に含まれており、アンチエイジング効果も期待できますし、べたつきにくくクレンジングや保湿、ヘアケアなど様々な用途に使える万能選手です。!

 

また使い続けていくと、肌のキメがどんどん整って、ツヤ肌になっていき、メイク落としをホホバオイルに変えてから、ファンデーションのノリが凄くよく、またファンデの持ちも良くなって、崩れにくくなるといい事尽くめなんです。

 

まとめると

  • 1本で多方面のケアができる!

    オールインワンスキンケアが定着した昨今、1本でいろいろと使えるという点が人気。顔だけでなく、髪の毛、身体まで。手軽なだけでなく、コスパの点でも高い評価!

  • ナチュラル志向がいい

    本来高級な植物油であるホホバオイル。100%植物由来というナチュラルな点に魅力を感じている人は少なくありません。

  • べたつかないテクスチャー

    油なのに、べたべたしない点は相当、評価されています。オイルといえばべたべたなイメージありますが無印のホホバオイルにかんしては全然ベタつきがありません。


ホホバオイルより妊娠線予防に最適な無印のオイルを発見!

 

この先輩妊婦さんの口コミと成分、効果を見ればホホバオイルが安くて妊娠線予防に使えるってことがお分かりいただけたと思います。

 

しかし、無印にはもっと妊娠線の予防メカニズムに適した製品があるのです!

 

ベルタマザークリーム,効果,シラノール誘導体

 

ベルタマザークリーム,効果,シラノール誘導体

 

聞いたことないけど、アーモンドオイルって!?


ベルタマザークリーム,効果,シラノール誘導体

 

アーモンドオイルは、アロマテラピーに使われるキャリアオイルとして最も頻繁に使われています。
アーモンドは、植物の中で最もビタミンEが多く含まれていて、肌を柔らかくする効果があります。
このオイルはどの肌タイプにも使うことができ、顔、身体、脚、手のどのマッサージにも適していると言われています。


 

 

スイートアーモンドオイルが妊娠線予防に最適な4つの理由

妊娠線対策は不十分

 

 

スイートアーモンドオイルがホホバオイルよりリーズナブルかつ、妊娠線対策に最適な理由は以下の4つが挙げられます。


 

美白効果

 

アーモンドオイルは、シミの原因となるメラニン細胞を作る、メラノサイトの育成を抑えてくれます。

さらに、紫外線にあたった時メラニンを黒くするチロシナーゼという酵素が働くのを抑制する効果もあります。

 

これが妊娠線予防のメカニズムにも効果的に作用するというこです。

 

ホホバオイルより保湿効果バツグン!乾燥肌をしっとり

 

オイレン酸やリノール酸、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

 

これらの成分が皮膚を柔らかくし、水分や栄養分を肌の中に閉じ込めてくれるため、保湿効果や保護効果を期待できます。

 

その保湿効果はホホバオイル以上! 妊娠線予防はとにかく保湿が第一!

 

肌の炎症を抑制

 

スウィートアーモンドオイルは日焼けしてしまった後の肌の火傷や炎症を抑えてくれる効果もあります。

 

紫外線の強い日のうっかりお出かけ日焼けにもピッタリのオイルで、消炎効果のあるラベンダーなどのエッシェンシャルオイルと一緒に使用するとより高い効果が期待できます。

 

皮膚の炎症を治す

 

日焼けによる炎症以外にも、ニキビや肌荒れ、湿疹、痒みの悪化防止に役に立ちます。

 

アーモンドオイルは他のキャリアオイルに比べ、皮膚の真皮にまで浸透し、健康に保ってくれるので、妊娠線が出来やすいお腹周りの肌のトラブルを改善・予防することができます!

 

作用も穏やかで、肌にゆっくりと浸透するため、刺激が少ないという理由から、赤ちゃんにも使用でき、敏感肌の方にも好まれています。

 

スイートアーモンドオイルはコスパ最強の妊娠線予防オイル

妊娠線対策は不十分

 

またキャリアオイルとして最もよく使われてるオイルだけあって、値段はリーズナブルで買いやすいのも嬉しい特徴の一つです。

 

 

ホホバオイル/50mlボトル=約900円に対して、アーモンドオイル/50mlボトル=約650円

 

と驚きのコスパを実現しているのです!

 

実際このくらいの値段なら、気軽にチャレンジしがいもありますし、妊娠線予防にたっぷりと使えるのでいいですね!

また産後は赤ちゃんにも安心して使えるので、妊娠〜産後のベビーケアまで幅広く対応してくれるのも選ぶ際の大きなポイントとなりそうですね♪

 

 

 

しかし、それだけで妊娠線が予防できると思ったら痛い目を見る、後悔をする羽目になるかもしれません。

 

 

 

その理由を知りたい方は、以下の妊娠線のできるメカニズムをまずは見てみましょう。

 

妊娠線ができるメカニズム

妊娠線のメカニズム

 

妊娠線は保湿さえしていれば大丈夫だと思っていませんか!?

確かに、カサカサしてくる大きなお腹を潤わせてあげれば大丈夫と思ってしまうでしょうが、妊娠線が出来るメカニズムからして保湿だけでは防ぎきれないのです。

 

妊娠線のできる原因は大きく分けると2つあります。

 

皮膚の急激な伸び

 

まずは皮膚の急激な伸び。妊娠中は体重も増加し、ヒップやバスト、そしてお腹も大きくなります。

皮膚の表面は一緒に伸びることができますが、その下にある真皮や皮下組織の一部であるコラーゲン、弾性線維は急激な伸びについていけません。
そのためコラーゲンや弾性線維に断裂が起こり、赤紫色の線状斑が現われるのです。

 

特に食べつわりなどで食欲が一気に増した妊婦さんはこの急激な体重増加により妊娠線ができてしまったというパターンが多いようです。

 

ホルモンバランスの影響

 

もうひとつの原因は妊娠中の女性ホルモンの影響です。

妊娠中はコルチコステロイドというホルモンの分泌が増加しますが、このホルモンには肌の弾力を失わせる働きがあります。

 

皮膚は通常、ターンオーバーという一定周期の新陳代謝を通して日々生まれ変わっています。しかしこのホルモンが活性化する影響で、ターンオーバーの働きが抑制され、コラーゲンの生成も抑えられてしまうのです。

 

ターンオーバーが抑制された肌は次第に弾力を失い、肌そのものが弱くなってしまうため、妊娠中はいつも以上に皮膚組織の断裂が起こりやすくなってしまっているのです。

 


本当に妊娠線を作りたくない方は絶対知っておきたい予防成分!

シラノール誘導体

 

気をつけたいのは無印のホホバオイルやスイートアーモンドオイルの保湿オイルや妊娠線予防クリームの宣伝文句として、妊娠線に対する有用成分の説明や効果に関するクチコミが大々的に行っているものをよく見かけます。

 

特にコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなど真皮層に含まれる物質を妊娠線予防の保湿成分として含んでいるものがあります。

 

しかし、これらの成分が真皮層の物質を補うわけではありません。伸縮性や弾力性の高い、柔らかく伸びやすく強いコラーゲン繊維を産生することが重要なのです。

そのためには生成する役目を果たす真皮層の線維芽細胞といった細胞に栄養成分を与えることが肝心です。

 

その面でもビタミンCがもっとも効果が大きいといわれています。

ビタミンCは線維芽細胞を活発にしてターンオーバーを促進するだけでなく、皮膚組織を酸化を防ぐ抗酸化作用やメラニン色素の働きを抑える効果のある皮膚組織にとって万能な栄養成分です。

 

なので、妊娠線予防に本当に効果のある成分はビタミンC誘導体成分が配合されているかどうかが選ぶ際の目安となるのです。

 

しかし、本来ビタミンC誘導体は人間の皮膚の中でも薄い顔の化粧品に含まれるのが一般的です。皮膚が薄い顔なら真皮層までしっかりとビタミンCを浸透させることが出来るからです。

妊娠線のできやすい場所は基本的にお腹や太もも周りなどの皮膚の厚い部分なので、ビタミンCを真皮にまで浸透させることは難しいといえます。

 

そこで、妊娠線予防に効果のある唯一の成分として注目されているのがシラノール誘導体です。

 

妊娠線予防に効果的な唯一の成分”シラノール誘導体”とは?

 

海外の研究でも妊娠線の予防に効果の認められた研究報告があります。

 

実際に、シラノール誘導体は肌の調子を整える作用があり、肉割れ線用クリームだけでなく一般の化粧品にも配合されている成分です。

シラノール誘導体に含まれるケイ素は、肌の内側にあるコラーゲン組織を再構築してくれる働きがあるとされるため妊娠線予防の効果が期待できます。

 

海外の妊娠線に対する臨床試験では、シラノール誘導体を配合した妊娠線ケア化粧品に対して、86%の産婦が非常に良い、または良いと回答しています。

 

シラノール誘導体
引用元:http://stretchmark-cream.com/silanol

 


本当に妊娠線を作りたくないあなたへ

 

とある調査期間による報告では妊娠線は全体の5〜6割の妊婦さんにできているという調べがあり、第二子以降、経産婦の場合は何と7〜8割もの人に妊娠線ができているといわれています。

 

妊娠線はすべての妊婦さんにできてしまう可能性があるものの、体質や体型など特にできやすいタイプの人がいます。
下記に該当する人や思い当たることがある人は、に妊娠線が特にできやすいと自覚してください。注意してしっかり妊娠線を予防しましょう!

 

  • 乾燥肌の人:肌に柔軟性がなくコラーゲンも減少している
  • 小柄・痩せ型の体型の人:急激なお腹の膨らみに対応できない
  • もともと太り気味の人:皮下脂肪が厚いので亀裂が入りやすいことも
  • 経産婦:2人目以降はさらに太りやすくお腹の膨らみが大きくなりやすいため
  • 双子などの多児を妊娠している人:通常よりお腹の膨らみが大きい

 

妊娠初期、できるだけ早期に妊娠線予防をスタートするのも大切なポイントです。
妊娠前から全身の保湿ケアを日々の習慣にしていた人は、妊娠線ができにくいともいわれています。

 

気付いたときが始めるときです。無印の妊娠線オイルでも何もしないよりは良いですが、やはり妊娠線予防はその原因やメカニズムにしっかりと対応した予防対策をするのが一番後悔の少ない選択肢だと思います。

 

妊娠線ケアアイテムランキング

妊娠線予防に効果的なシラノール誘導体成分配合の妊娠線予防クリームの選び方のポイントをもとに、保湿力、成分、コスパ、口コミ等を総合的に考慮した妊婦さんに選ばれて続けているおすすめランキングをご紹介します。

 

ベルタマザークリーム

出産経験のある社員がこだわりを持って開発した、妊娠線予防クリーム。妊娠時のお腹の肌トラブルで実績のあるシラノール誘導体や、高品質な美容成分をタップり配合しているのも嬉しいポイント。

 

お腹のハリがしっとりで、出産後もずっと愛用しています。パラベンや界面活性剤など不使用で、8種類の無添加だから、妊娠中も安心して使えました。
あと、BELTA様の社員スタッフによるサポートもばっちりなので、妊娠中の不安などにアドバイスもいただけました。

 

効果

妊娠時の肌トラブルで実績のあるシラノール誘導体や、高品質の美容成分や葉酸を配合。

成分

無着色・鉱物油無添加・石油系界面活性剤・パラべン無添加・シリコン無添加・エタノール無添加・紫外線吸収剤無添加

香り

柑橘系でグレープフルーツの香り

使用感

クリームタイプ:やわらかく伸ばしやすいテクスチャー

コスパ

定期便:4,989円(税込) 内容量:120g(1ヶ月コスパ:160円/1日

 

 

 

ノコア

予防ではなく、「出来てしまった」妊娠線や肉割れ対策として研究・開発された「あとケア専門」クリーム。
敏感肌でも使えるように無添加・植物性にこだわりつつ、新型ビタミンC誘導体を加えて、皮膚の奥までしっかり浸透します。

 

なんといっても、妊娠線だけじゃなくセルライトや傷跡、エイジングケアのことまで考えられているから、産後のボディ・コンプレックス解消にずっと活躍してくれること間違いナシ。
ほのかなネロリの香りが癒しにもなる、あらゆる世代の女性の強い味方です。

効果

新型ビタミンC誘導体配合で、角層までしっかり浸透。すでに出来てしまった妊娠線や肉割れに効果的です。

成分

パラベン・アルコール・鉱物油・石油系界面活性剤・動物性原料・紫外線吸収剤・サルフェート、すべて無添加。国産。

香り

ほのかなネロリの香り

使用感

クリームタイプ:やわらかく伸ばしやすいテクスチャー

コスパ

定期便:4,989円(税込) 内容量:120g(1ヶ月コスパ:160円/1日

 

 

AFCのストレッチクリーム

女性の声から生まれた女性にやさしい妊娠線予防クリーム。100人以上の女性の声をもとに、大切な肌を守るクリームです。
肌のめぐりを助ける"葉酸"配合で肌のターンオーバーの手助けをしてくれます。
ほのかに香るリラックスアロマで、妊娠中のイライラも予防出来ました。使った後、ほんのり暖かくなり、冷え性が気になる私はとても重宝しました。
クリームだけど、さらっとした使用感で、べたつかないのもうれしい限り。

 

効果

100人以上の女性の声をもとに作られた、ストレッチマークの予防クリーム。葉酸配合で、心と体の急激な変化にリラックスを。

成分

無香料、無着色剤、無鉱物油、国産。葉酸配合。

香り

精油、アロマ(ビターオレンジ)の香り

使用感

クリームタイプ:さらっとしたべたつかない使用感

コスパ

2,800円(税込) 内容量:120g(1ヶ月)コスパ:90円/1日

 

 

私を始め多くの妊娠を救ったベルタマザークリーム

 

私自身も妊娠線を絶対に作りたくない!っと思っていたので、食事による体重制限はもちろんのこと、このシラノール誘導体の成分にたどり着いたのも必死のリサーチを重ねたからです。

 

 

一生消えない妊娠線で絶対後悔したくない

 

産後も生まれてくる赤ちゃんのために、家族のために美しくいたい

 

水着も着れる若々しいママでいたい

 

 

こう思ったら本気で妊娠線対策をするのは必然ですよね。つわりのしんどい時期でもこうした未来への想いがあるから対策を続けられたのでしょう。

 

もちろん体重管理は最前提ですが、自分でできるケアは必ず油断せずに行えばきっと後悔のない出産がもうすぐ待っていますよ。

 

 

 

意外な結果に!?私の妊娠線予防の激動体験記
 

 

 

多くの先輩ママさんが救われたNo.1妊娠線クリーム♪↓↓
ベルタ妊娠線クリーム

 

ベルタマザークリームが多くの妊婦さんに選ばれる理由

ベルタマザークリームの効果

先輩ママさんの妊娠線予防

その他

このページの先頭へ